facebook twitter

header_SocialLogoあなたのソーシャルネットワークでログイン

◀ リリース&お知らせ一覧に戻る

リリース&お知らせ詳細

カテゴリ:その他

税理士ができる支援

2019年04月23日

金融円滑化法利用企業が資金調達しようとする場合、今後、事業計画書の策定・実施などがポイントになる可能性があります。それらの企業が必要と支援を一番提供できるポジションにあるのは、顧問税理士です。時には企業現場に踏み込んで分析・指導できる中小企業診断士に依頼しなければならない場合もあるでしょう。一方で税理士ならではの支援も可能です。今日は、そのような支援方法をご説明します。
執筆:StrateCutions 代表 落藤 伸夫氏


こちらの記事は「税理士ができる支援」からご覧ください。


掲載元:企業情報・プレスリリース掲載サイト「イノベーションズアイ」